てるてるブログ

てるてるぼうずの日常やらお勉強やら

22 / 23« Top...51015...1920212223

jsのアコーディオン「Animated JavaScript Accordion V2」

Posted on | 2月 4, 2010 | 2 Comment&trackback

クリックするとボックスが開閉してコンテンツがあらわれるアコーディオン。
サイトの省スペースにもなり、簡単に動きのあるサイト風に出来るのがおいしいところかな。

Animated JavaScript Accordion V2
↑こちらのサイトのは、追加するコードも少なくてアコーディオンの開閉も比較的スムーズ。

サンプルページはこちら

Read more »

Adobe BrowserLab

Posted on | 1月 28, 2010 | No Comments

クロスブラウザのテストサイトとかは色々ありますが、Adobeさんもこんなサービスしておりました。
Adobe BrowserLab
Adobe IDが必要な様ですが無料で使えるようです。
WinのFirefox・IE・Chrome、MacのFirefox・IE・Safariでの表示テストが可能です。
結構サクサク動いて表示も快適、分割表示で比較出来たりルーラー表示ができたりとなかなか便利。
Ctrl+クリックで(Winだと右クリック?)「Save Locally」を選択すればローカルにスクリーンショットを保存もできちゃいます。
試しにWinのIEとMacのSafariの表示を分割表示させてみたりしました。
良かった…ちゃんと表示出来てる(^^;)
とりあえず、IE6.0のチェックが出来るのが個人的に嬉しいところ。
重宝しそうです。

インビクタス‐負けざる者たち‐

Posted on | 1月 21, 2010 | 8 Comment&trackback

インビクタス‐負けざる者たち‐試写会で観てきました。
クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン、マット・デイモン主演のインビクタス‐負けざる者たち‐
南アの反アパルトヘイト運動を経て大統領になったネルソン・マンデラ氏と、同国のラグビー代表チームのキャプテンを描いた作品。
スポーツを通じて国民の(白人と黒人)心を一つにするために、同国で開催されるラグビー・ワールドカップ優勝に向けて突き進んで行く。
骨太の感動作でした。
そんなにだだ泣きできるって程でもないんだけど、ジンワリとなって現実の理不尽さにもモヤリとなって…そんな作品でした。
スポーツの力って偉大なんだなぁ、としみじみ。
まあ、良い方向に使えばなんでしょうけどね(^^;)

Read more »

地デジ対応の録画機器

Posted on | 1月 19, 2010 | No Comments

ニュースになってて気になったのですよね↓
PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』
我が家のテレビも、一応地デジ対応のテレビになんですが録画機器が地デジに対応していない。
現在使用してるのは、もはや異物的な扱いになっていそうなPSXなんであります。
PS3が出た時に、そんだけHDの容量があるならTV録画機能くらい付ければ良いのに…とか勝手なこと思ってたですよね(^^;)
だったら買うのに…とか思いつつ。
もともとPSXを普通に使ってる人間の発想かもしれませんが(^^;)
でもこれDVDへの書き込みに対応してるかどうかがよく分からんのですよね。
外付けHDDを増やして行くと言う手もあるのだろうけど、やっぱディスクにして残しておきたいという番組は出てくるだろうし…。
Blu-ray Discへの書き込みも今のとこ予定していないようだし。
お値段は手頃なんだけどなぁ。
悩むなぁ。
普通にBlu-rayレコーダー買った方が無難かなぁ?
そんな我が家のPSXは地デジには対応していないので、使えるのは後一年とちょっと。
そろそろ悩んでばかりいないで本格的に対応考えなきゃではあるんですよね。
後一年“も”あるのか、後一年“しか”ないのか?
もともと地デジ対応してないことは分かってて購入したので仕方ないんですけどね。
まあ地デジに切り替わる頃にはいい加減へたれているだろう…と勝手に思ってたんだけど、結構頑丈で普通にしっかりと使えてるんですよね。
それでもやっぱり来年には使えなくなる訳で…やっぱなんか釈然としないなぁ@地デジ化。
まあ録画機器としては使えなくてもゲーム機とかCD・DVDプレーヤーとしては使えないことも無いのですけどね。
それでもやっぱり使わなくなるの(使えなくなる?)のだろうなぁ。
この手の廃棄品って多くなりそうですよね。
国で買い取りとかしてくれれば良いのに(- -;)

世界を終わりに近づける愛の魔法

Posted on | 1月 11, 2010 | 1 Comment&trackback

新宿Theater BRATSにて紅薔薇うさぎ団プロデュース公演「世界を終わりに近づける愛の魔法」を見てきました。
主催が元SHAZNAのIZAMさんなのですが、管理人のお目当ては城戸裕次君[:love:]
去年の11月のIZAMさん主演の舞台「御化物」で共演しているので、そのご縁での出演ってことなのかな?
とりあえず、城戸君にお目にかかれる機会が増えているのは良いことです。
30過ぎてもアイドルになると言う無茶な夢を捨てきれない5人の男たちを中心としたオムニバス・ストーリー(?)。
と言うか、ちょっと長めのコント集と言える‥ような?
タイトル的にちょっと哲学的なものなのかと思いきや…
おもいきりコメディでした。
おかげさまで、新年早々笑わせてもらいました。
久々に城戸君のダンスも観れたし[:love:]
ファンのくせにこんなことを言うのはなんなんですが、彼のダンスはちょっと独特で面白味があるのですよね。
それが愛おしくもあり心配でもあり…。
来月の舞台も決まっているらしいのでそちらも楽しみです。
あまり立て続けにやられると懐的に厳しいものはあるのですが…。
仕事が無けりゃ無いで文句を言うくせに‥我がままなファンです(^^;)

« PREVNEXT »

About

てるぼうず

てるてるぼうずな日常やらお勉強やら

旧ブログ倉庫 »
旧ブログの記事をお探しの方はこちらから

Admin