てるてるブログ

てるてるぼうずの日常やらお勉強やら

世界を終わりに近づける愛の魔法

Posted on | 1月 11, 2010 | 1 Comment&trackback

新宿Theater BRATSにて紅薔薇うさぎ団プロデュース公演「世界を終わりに近づける愛の魔法」を見てきました。
主催が元SHAZNAのIZAMさんなのですが、管理人のお目当ては城戸裕次君[:love:]
去年の11月のIZAMさん主演の舞台「御化物」で共演しているので、そのご縁での出演ってことなのかな?
とりあえず、城戸君にお目にかかれる機会が増えているのは良いことです。
30過ぎてもアイドルになると言う無茶な夢を捨てきれない5人の男たちを中心としたオムニバス・ストーリー(?)。
と言うか、ちょっと長めのコント集と言える‥ような?
タイトル的にちょっと哲学的なものなのかと思いきや…
おもいきりコメディでした。
おかげさまで、新年早々笑わせてもらいました。
久々に城戸君のダンスも観れたし[:love:]
ファンのくせにこんなことを言うのはなんなんですが、彼のダンスはちょっと独特で面白味があるのですよね。
それが愛おしくもあり心配でもあり…。
来月の舞台も決まっているらしいのでそちらも楽しみです。
あまり立て続けにやられると懐的に厳しいものはあるのですが…。
仕事が無けりゃ無いで文句を言うくせに‥我がままなファンです(^^;)

« »
トラックバックURL:

Comments

One Response to “世界を終わりに近づける愛の魔法”

トラックバック

  • Life is good
    2月 10th, 2010 @ 5:56 PM

    世界の終わり。

    タワレコですごい名前のバンドを見た『 世界の終わり 』名前とはウラハラに、ボーカルの声はあどけなく、そして優しくて心の奥までまっすぐに届くメロディー

Leave a Reply





*

About

てるぼうず

てるてるぼうずな日常やらお勉強やら

旧ブログ倉庫 »
旧ブログの記事をお探しの方はこちらから

Admin