てるてるブログ

てるてるぼうずの日常やらお勉強やら

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

Posted on | 4月 4, 2012 | No Comments

シャーロック・ホームズ2前作に引き続き見てきました。

ロバート・ダウニー・Jr.&ジュード・ローがホームズ&ワトソンを演じる「シャーロック・ホームズ2」。
続編制作のニュースが出た時から(ってか、ラスト思い切り続編匂わせてましたけどね)楽しみにしていた今作。
もう期待通り!ってかそれ以上!

もともと“ホームズ”とか“ルパン”とか聞くととりあえず見とかないと!な気になる人間なので、前作も「やけにカッコいいワトソンだなぁ」とか思いながら見に行って色々とぶちのめされたんですけどね。
まあ推理よりもアクション寄りなのは相変わらずで、今作では前作以上にアクションメイン。規模もスケールアップしていました。


相変わらずワトソンの結婚に関してウダウダ文句を言ってる探偵に、そんな探偵をあしらいつつ新生活への期待半分、探偵との冒険に後ろ髪ひかれつつなドクター・ワトソンのやり取りは前作から引き続きで楽しめました。
原作ファンでも有名なライヘンバッハの滝の造形やらホームズの兄・マイクロフトがまんまマイクロフトなとことか、なんちゃって程度の原作ファンの私でもちょこちょこにんまり出来る仕上がり。

冒頭で前作のヒロインアイリーン・アドラーが死んでしまったせいか、すっかり女っ気がなくなってしまいましたが、今作では意外とワトソンの新妻のメアリーがいい味出してました。
ゲストヒロイン扱いであろうシムがちょっと印象が薄いかな?と言う気はしましたが。
主役のホームズにロマンスをもってこない時点で女性陣は薄めになる運命なんでしょうかね?その分、ホームズ&ワトソンのブロマンス(?)が強調されてましたし(^^;)

森の中のチェイスシーンは長いという意見もあるようですが私はじっくり楽しめました。
それこそ息を呑む感じで。
これ3Dで見たらどうなったんだろうな〜?なんて考えつつ(2の制作発表時3Dでの制作とかいう話しありましたよね?)。
ドイツ軍も味方が追って差し向けてんのにそんなに大砲バンバン撃つなよ!とか思いましたけど。

後、欧米人(ってか白人の)顔の見分けがあまりつかないせいか、謎解きの(そんな大した謎でもないけど)シーンで「そうだったっけ?」と思ったとこが残念。
顔をそっくり変えるパターンは映画版のルパンでもやってたなぁ。

1→2はそんなにストーリー中の時間はそんなに経っていない感じだったので3は滝後すぐの話しなのか、原作よりで3年後なのか?メアリーは生きてるのか死んでるのか?
そんなことが気になりつつ作られるであろう次回作に期待してます。


シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ロバート・ダウニーJr. , ジュード・ロウ , ノオミ・ラパス , ジャレッド・ハリス , レイチェル・マクアダムス ,

シャーロック・ホームズ 1&2 ブルーレイ・ツインパック(初回限定生産) [Blu-ray]
シャーロック・ホームズ 1&2 ブルーレイ・ツインパック(初回限定生産) [Blu-ray]
ロバート・ダウニーJr. , ジュード・ロウ , ノオミ・ラパス , ジャレッド・ハリス , レイチェル・マクアダムス
« »
トラックバックURL:

Comments

Leave a Reply





*

About

てるぼうず

てるてるぼうずな日常やらお勉強やら

旧ブログ倉庫 »
旧ブログの記事をお探しの方はこちらから

Admin